鉄拳7FR クラウディオ 立ち回り まとめ 対策

tekken025
スポンサーリンク

あまりにも嫌いすぎて、個別でページ作りました。

オッセとダァ!とギャーンしているクラウディオ、こいつは対策しない限りイライラが爆発しそう。

対クラウディオ戦での立ち回り

クラウディオとの勝負って処理な気がする。ある程度技を把握しておかないとやられ損をするため正しい対策をしてきちんと処理しましょう。

  • 崩しは弱いので、必要以上に下段を意識しない。
  • ノヴァにちゃんと確定反撃を返す。
  • 近距離の下段はさばいた方がいい。(しゃがぱん、生ローもさばけるので旨みがある)
  • 中距離はイラが避けられるという意識を植え付けるためしゃがみを見せる。

近距離

近距離対策の解説。主要で使ってくる中段技は下記の技ぐらいかと思う。隣に書いているのはガード後のフレーム。

  • ストームバニッシュ(4LP):-9
  • スカイエンドノヴァ(9RK):-13
  • ディスターブフィスト(3RP):-13
  • ディスターブフィスト(3LP,RP):(-2,-15)
  • ディスペルマジック(3LK,LP):-13
  • インテンスコア(4LK):-4

左アパの要領で、3LP,4LKを使ってくるので注意。左横で避けよう。

中段技はとにかくフレームを把握しておくこと。で、下段ですが基本的に

  • アケディア(1LK):ガード後-17、ヒット後+1s
  • ルクスリア(横移動中にRK):ガード後-11、ヒット後+3s
  • シットサイドキック:ガード後-17、ヒット後-3
  • 生ロー
  • しゃがぱん

この技がクラウディオの主要な下段。見て分かるように下段をガードしても1LK以外、全く旨みがない。その割にはちょこちょこ下段を打ってくる。対クラウディオをするのであればガードよりさばきを仕込んでいた方がいい。

大概、巷の量産型クラウディオは3LP→LP,RP→しゃがぱん→トゥースマみたいな流れをしてくる気がするので二発目か三発目あたりにさばきをしこんでおけばある程度さばけるのではないかと思う。

中距離

中距離でクラウディオがする技と言ったら、インヴディア(66RK)かイラ(666RP)。前ダッシュノヴァをしてくる小賢しいクラウディオもいるが喰らう覚悟でイラがしゃがまれる意識を相手に植え付けさせておくべき。

じゃないとイラばっかりされてうざい。当たり前だが、イラされたら浮かせましょう。

ガード後のフレームは

  • インヴディア:-5
  • イラ:+7

インヴディアをガードしたら崩してこっちのターン。イラをガードしたらスカ確返してコンボ。ノヴァをしてきたら確定反撃が一番最善手。

中距離はとにかくしゃがもう。

ガードでクラウディオ有利

有利フレーム多いよクラウディオ。手を出す瞬間は考えたほうがよさげ。

  • 6RK:+3s…かかと落としみたいな技。近距離でよく使われるため注意。
  • 9RP:+9…絶対うごいちゃだめ。けれども、使っている人そんなにいるかといった印象。
  • 9LK:+1s…フラヒのような動作。これも有利フレームのため注意
  • 666RP:+7~…基本的に中距離で出される。うまい人は近距離で出してくるが、相当な実力でない限り予備動作が見える。ある程度の段位であれば近距離で意識する必要はない。

よくやる連携

6RKor横移動RK(+3s)→スカ―レイン(RK,LK)

基本的に割れない連携は+3からのようです。手を出すとカウンターコンボに行ってしまう場合が多いので注意。

ディスペルマジック(3LK,LP)→スカイエンドノヴァ(9RK)

ディスペルマジック後に距離が離れるために、すぐジャブを打つ癖のある人によく当たる連携。

基本的にフレームを無視しているので、ジャブを打たなければオーケー。

クラウディオあるある

起き上がりノヴァ

下段で追撃しようとした際に起き上がったクラウディオがいきなりノヴァをこする。やられると溜息が出る。

人によるが、一回やるクラウディオは何度もやるため一度これを喰らったら起き上がりノヴァを意識するかべきかと思う。

まとめ

中距離の二択はエグイ。けど、中距離を制したらある程度勝てると思います。

誰か、根本的にどうにかできる対策教えて。

スポンサーリンク