鉄拳7FR アリサ 立ち回り まとめ 対策

tekken273
スポンサーリンク

アリサです。死んでください。

細かい立ち回りで、何をされているかわからずに負けることが多いのでまとめました。

基本的にアリサがしゃがみになる技と自分がしゃがむべき技の対応を考えればいいのかなといった印象です。

対アリサ戦での立ち回り

  • 横移動は左横移動(ですが、ホーミングが優秀ですので無理に横移動はする必要ないかも)
  • 2発目にしゃがむと躱せる技が多い
  • しゃがみになる技からの展開を考えること
  • 中距離の技からの展開を考えること

アリサの中距離の二択

アリサの中距離技には、クラウディオのイラのような技に加えて中段技もあります。それに注意。

リニアナックル(666RP)

上段技、ガードして+4です。アリサの勝敗はこれが当たるか当たらないかにも決まっていると思います。

クラウディオと同様、中距離はしゃがんで避けるという意識を植え付けるためにもしゃがみは見せておいた方が良いと思います。

リニアドロップキック(666LKRK)

グルグルしながら突進してくるアリサの技です。リニアナックルを避けようとして当たったのであれば、仕方ありません。必要経費です。

注意点としては、一発止めをした場合。この技を一発止めしたほとんどのアリサは次の選択肢で横移動をしてきます。

ホーミング技などをして対処しましょう。

しゃがむと躱せる技一覧

アリサは基本的に二発目にしゃがめる技が多いです。以下の技がしゃがめる技の一覧なので覚えておくと楽になります。

  • ワンツーアクセレートキック(LP,RP,RK)…上,上,上
  • コンビネーションアクセレート(RP,RK)…上,上
  • トリプルセッション(6RP,LK,LK)…中,上JS,中
  • ロジックボム(6RK,LP,RK)…中,上,中
  • サイクロンミキサー(3LP,LP)…中,上
  • オプティマイザー(2RK,WP)…下,上
  • トランスアクセレートキック(4RP,RK)…中,上
  • カットオーバー(66~LK,RK,RK)…中,上JS,中
  • スピアフィッシング(立ち途中にLP,RP,LK)…中,上,中

アリサがしゃがみになる技

アリサがしゃがみ状態になる技です。ここからアリサ側が下段か中段の二択をしてきますので対処する準備をしておいてください。要所要所でライトゥーで暴れるとアリサ側もやりにくいかと思います。

ファインドガジェット(4LP)

近距離の立ち回りでよく使用してきます。中段技です。

ガードして-5Fですが、ヒット後+8~+9になるので注意してください。ヒットしたら無理しないでガードに徹しましょう。

ディープリンク(1LK)

ブライアンのスイーパーキックと似たような動作のしゃがステ下段です。ヒット後でもアリサ側不利のためこの後に暴れるのはありかと思います。

ディープウェブ(1RK)

ヒット時にダウンをとれる下段です。ガードしたら-18Fで浮かせることができるので、ガードを狙っていきたいです。

しゃがみからの選択肢

さて、アリサのしゃがみからの選択肢です。とはいっても、下段一つに中段いろいろなので下段技だけ紹介します。

他は立ち途中技の中段技です。とりあえず、下段でこの選択肢があるということを覚えておいてください。

サッドハウンド(しゃがみ中3WP)

下,下の技です。ガードしても、-11~-10とあまり旨みがないのでさばきを仕込んでおくなどしたほうがいいかと思います。

まとめ

細かい技で負けることがないようにと思ったのですが、予想以上に効果がありそうです。

2発目にしゃがめる技が多いというのは盲点でしたわ。

これで、アリサ絶対倒すマンになれそう。

スポンサーリンク