web漫画「漫画ルポ中年童貞」がマジで面白いからおすすめしたい

6adf6a47
スポンサーリンク

2017/02/23 更新しました。

 

最近、web漫画をよく見るので紹介したいと思います。

どちらかというとweb漫画のジャンルではストーリー的な漫画よりしょうもない話の方が好きです。(オナニーマスター黒沢とか

そこで見つけたのがこの漫画、「漫画ルポ 中年童貞」です。

https://www.leed.co.jp/cafe/comic/?id=25

http://seiga.nicovideo.jp/comic/22913?track=list

20160701-145954

この絵を見た瞬間に思った。

これ、「ヤクザ実録」とか「本当に怖いバイト」みたいなコンビニ本書いている人じゃん!!

この手の漫画本には目がない私が読まないはずもなくすぐさま読むことに。これがなんとまあ面白い。実際に、「中年童貞」と会ったことはないがこれじゃあ、仕方がないと思うしょうもない人ばかり。

残念ながら、1話と最新話しか見ることができないが、この1話が見もの。44歳の妄想に取りつかれた「中年童貞」の末路が書かれている。ちなみに、最新話は月1で更新されている。

というわけで、珍しくまじめに紹介します。

概要

原作は、幻冬舎新書の「ルポ 中年童貞」(著・中村敦彦)でそれを漫画家、桜壱バーゲンによってWeb漫画化された。

桜壱バーゲンと聞いても、ピンとこないと思うが、コンビニに置いてある「実録!怖い仕事」や「本当の悪はこいつだ」みたいな色物好きが手に取るような本を書いている方だ。この説明でわかってくれる人がいると思う。

さて、内容だがタイトル通りで描かれているのは若いころに恋愛をせずにそのまま歳をとっていった「中年童貞」の末路の姿だ。

日本全国に209万人(実際はたぶんその数倍)もいる中年童貞が今の日本で増え続けている社会問題を描いている。この人数は、長野県の人口と大体一致するほどの数だ。

しかし、中年童貞にもさまざまなタイプがいる。そこで、10人に取材や告白をしていただき中年童貞にどのような特徴があるかなどを描いている。

中年童貞に共通していること

当たり前だが、根本的な原因は「童貞をこじらせてしまったこと」

  • 女性と話をすることが苦手だということ。
  • 自分の意見を一方的に押し付けてしまうこと。
  • プライドが高いこと。
  • 母親が甘やかすこと。
  • 待っていれば、素晴らしい女性が現れるのではないかという妄想。

結局、自分にとって都合がいい人間が現れない限り動く気がない結果がこれなのだと思う。

この問題は他人事ではない

高専卒という言い訳を使わせてもらうと、多感な15歳~20歳にクラスの数名ほどの女性としか関わり会ったことがないためこの漫画は正直他人事とは思えなかった。

1話に、坂口という男(44歳)が飲み会の席で「自分は童貞」だと女性達に打ち明けるシーンがある。案の定、女性達はドン引きで上司からは怒られる始末。だが、果たしてこれが22歳だったらどうだっただろう。まだ、何とか許されたのではないのだろうか。

ある意味、若いうちに何とかしておけという警笛を鳴らしているような漫画に思えた。

最後に

おそらく、このようなダメ人間を書く漫画はすごく評価される。日本人の気質だからだと思う。自分と似たような人を見つけて、自分よりひどいことを笑って、安心する。

いちいち、性交渉の有無で人格を判別するかしないかは何も意味はないと思うが、それをこじらせて現実的じゃなくなった結果がこれに書かれている人だと感じた。

最終的に自分が行きつく先がここで書かれている人にならないように頑張れと言われている気がしてならなかった。

というわけで、ぜひ、20代の男には読んでほしいWeb漫画として紹介しました!!!

続きの話が気になる人はこちらから!

Renta!を使えば324円で見ることができます

漫画や小説などの電子コミックをお得にレンタルできる「Renta!」で「漫画ルポ 中年童貞」もレンタルできるようでした。

renta01

「漫画ルポ 中年童貞」を見るためにはチケット3枚消費しなければなりません。チケット1枚当たり、108円ですので324円で「漫画ルポ 中年童貞」を読むことができます。

続きが気になる方は是非試してみてください。

Renta!公式HP

スポンサーリンク