アプリ広告アフィリエイトのASPは「adcrops(アドクロップス)」がおすすめ!

adcrops
スポンサーリンク

どうも、くろうです。

突然ですが、皆さん、ASPでは何を利用されていますか?おそらく、有名どころのアドセンスやA8.net、Amazonアソシエイトを利用されているのではないでしょうか。

この中でアドセンスなどのクリック型報酬は簡単に結果を出せるのですが、A8.netやAmazonアソシエイトなどの成果報酬って結果出すまでなかなか大変ですよね。

私も成果報酬で収益がなかなか発生しないので困っていました。そんな中、アプリ広告というものを見つけて利用してみたところなんとびっくり、すぐに成果が発生したではありませんか!

というわけで、今回はアプリ広告の中でも一押しのASP、「adcrops」を紹介します。

アプリ広告とは?

まず、アプリ広告が何ぞやということからです。A8.netやAmazonアソシエイトなどは、商品を購入して初めて報酬が支払われるのに対して、アプリ広告は「ブログ上で紹介したアプリをインストールしてもらうだけで報酬が入ります」。

もう一度言います。

アプリをインストールしてもらうだけで報酬が入ります!!!

こんなに簡単に報酬が手に入るのですが、案件の少なさや単価の低さのせいで本腰で利用されている人が少ないんですよね。単価については、1ダウンロードにつき200~400円ほどです。個人的にはこの単価、十分高く感じています。

これを低く感じるのであれば良く考えてみてください。

1案件、1000円の報酬を永遠にもらうことができないのであれば、安くてもやりやすいこちらで稼いだ方がよくないですか?

なぜ、アプリ広告なのか?

当たり前の話ですけど、「購入」と「無料ダウンロード」ではユーザの気持ち的に「無料ダウンロード」の方が楽です。そりゃそうです。ユーザはお金を一切かけなくていいので

無料ですので、試しにダウンロードしてみるかという気持ちにもなりますし、購入案件より成約率が圧倒的に高いです。

また、紹介する記事を書く上でも一度こちらで試すことができるというのが大きいです。実際に試してみた記事と、商品説明だけで書いた記事では文章のノリが全然違います。

アプリ広告と相性の良いブログ

条件は2つほど、もちろんながら一番相性の良いブログはアプリを取り扱っているブログです。ですが、雑記ブログも相性がいいと思っています。唐突に「僕がよく利用しているゲームアプリを紹介します」みたいな記事を書いてもまったく違和感ないので。

それほど、スマホアプリって世の中に浸透しているものだと感じています。

もう1つは、スマホからのアクセスが多いか否か。もちろんながらPCからはアプリダウンロードできません。私のブログはスマホからの検索流入が8割のため、相性が良かったのだと思います。

以上、2つをふまえると雑記ブログでスマホからのアクセスが多い方は是非試してほしいです。

おすすめのアプリASP「adcrops(アドクロップス)」

それで、今回紹介するのが「adcrops」。今、利用させていただいている、アプリダウンロード系のASPになります。ゲームアプリだけではなく、フリマアプリやニュースアプリなど幅広くアプリを扱っています。

アプリ案件があるASPを5つほど登録しましたが、adcropsがずば抜けて使いやすいです。導入した日から報酬が発生して目玉飛び出ました。今ではうちのブログの収入源No2です。そのうちNo1になる気がします。

それでは、adcropsの良い所を紹介。

adcropsのここが凄い!:案件が豊富

これに尽きます。

他のアプリ広告のASPを利用するとわかると思いますが、案件が本当に少ないです。仮にあっても、出会い系や婚活など、どのように紹介したらよいかわからないアプリばかりです。(得意な人もいるかもしれませんが…)

ですが、adcropsについてはゲーム案件が多数あり累計で100件を超えるほどです。ゲーム案件だけではなく、マンガアプリやフリマアプリなどの案件もあります。以下がその一例。

  • メルカリ、ヤフオクなどフリマアプリ
  • マンガワンなどのマンガアプリ
  • グノシー、スマートニュースのニュースアプリ

これらのアプリって普段使っているのですごい紹介しやすいんですよね。今までは少ない案件のASPを組み合わせて運用していましたが、現在は、ほぼadcropsのみで運用している状態にできるほど案件が豊富となっています。

adcropsのここが凄い!:単価が高い

他のアプリ系ASPと同じタイトルで単価を比較しましたが、adcropsは単価が高い案件が多めです。

他ASPだと、1ダウンロードにつき400円のタイトルがadcropsであれば600円であることは普通にあります。単価の高さはトップクラスです。

adcropsのここが凄い!:振込み手数料無料!最低支払金額3,000円!

はい、重要。これ覚えておいてねー。

アプリ系の案件は総じて単価が低いので振込み手数料は重要です。振込み手数料が300円では、振り込むために1ダウンロード分無駄になってしまいます。adcropsであれば、その点は心配する必要なし!無料です。

また、最低支払金額も3,000円と低価格になっていますので、初心者の方でも頑張って3,000円まで成果を出せば自分の手元に入りますよ!

詳しくはこちらで他ASPと比較してますので参考にしてみてください。

 

このように購入案件で伸び悩んでいる人には是非試してみてほしいです。今まで悩んでたの何だったんだ?というほど簡単に収益が発生します。

adcropsの登録はこちら

【おまけ紹介】Zucksアフィリエイト

zucks_top

こちらも、アプリ広告でおすすめのASPとなります。adcropsと同様、クローズド案件がなく最初から100件以上のアプリ広告案件があります。

私は、基本的にadcrops+Zucksの二つで運用しておりadcropsの終了期限が過ぎたらZucksに切り替えるという方針です。

とはいっても、Zucks自体にadcropsより高単価が案件がありますので一度比較してみてはいかがでしょうか。

Zucksの登録はこちらから

まとめ

初心者が最初から購入案件は厳しいと思うので、アプリ案件から攻めていくのおすすめですよ。私もすぐに成果が出たので、こちらのほうにシフトしていこうと思っています。

今回紹介したadcropsはメールでの対応も丁寧ですし、案件も多いのでおすすめのASPです。

adcrops公式サイトへ

スポンサーリンク