3ヶ月強で3万PV達成したので収入やブログ運営方法をまとめてみた

30000
スポンサーリンク

どうも、くろうです。

本日で、月間3万PVに到達しました。期間で言うと、ブログ運営開始から3ヶ月と3週間です。

下記の図で言うと、「アマチュア」になりました。テレレレッテッテー。次は、「トップアマ」ですね。

PV別ブロガー番付表

ちなみに、現在の1日あたりのPVの様子だと来月には月間5万PVは行きそうです。

月間3万PVにまだ達していない人に少しでも助言になればと思ったので月間3万PVに到達するための考え方をまとめてみました。とはいっても、よくある「100記事書け」や「3ヶ月経てば変わる」などではないのでご安心を。

今月のPVは先月までの記事の成果だということ

検索流入を意識しているブログに限りますが、「今月のPVというのは先月までの記事の成果」だということを常に考えていてください。

今、一番検索流入のある「最強は誰だ!?嘘喰い強さランキング 立会人編 10位~1位【2016年】」を例にあげますが、1日あたり200PVを超えています。ですが、記事を書いた当初は1日あたり1~10PV程度でした。月単位で見るとこんな感じです。

  • 5月29日:9PV
  • 6月29日:25PV
  • 7月29日:130PV
  • 8月29日:166PV

見て分かる通り、10倍以上です。ですので、今月書いた記事のPVが伸びなくても一切気にする必要はありません。むしろ来月以降のためにガンガン記事を作ってください。その記事が伸びるのは来月以降です。

記事毎の1日あたりのPVを意識する

1日あたりのPVで気を付けることは、全体のPVではなく記事毎のPVだと考えています。私は、以下の4つのように記事をジャンル分けしています。

  • 30PV以上:①伸ばすべきジャンル
  • 10~29PV:②芽が出るジャンル
  • 3~9PV:③様子見
  • 0~2PV:④役立たず

1日30PV前後の記事を30記事書けば月間3万PVはたやすく達成できる」という考えでブログを書いているので、伸びしろのある記事の関連記事を書けば月間3万PVははっきり言えば余裕です。その点も踏まえて、この4つについて少し説明を加えます。

①伸ばすべきジャンル

自分のブログの主要テーマと呼べるジャンルです。のびるとわかったら、基本的にこの記事の関連記事を書いています。②程度のPVだったら軽く稼ぐことができます。

②芽が出るジャンル

ここが一番伸ばしどころ。①の関連記事か、③→②のように推移した記事が占めています。この記事で意識するのは検索上位に食い込ませる努力です。リライト、関連記事、内部リンク等、うまく工夫をして検索上位に食い込めるようにしています。

③様子見

自分のブログで新しいジャンルの記事を書いた最初の月は大体このPVをうろついています。これが、②に行くか、④に行くかで今後のこの記事に対する対応が変わってくるので様子見としています。

④役立たず

この記事については、NOINDEX候補として考えています。1ヶ月経過しても1日あたり0~2PVをうろついているのであれば、削除、またはNOINDEXをしても良いかと思っています。

 

ブログ初めて1ヶ月目~2ヶ月目あたりは、ほぼ③か④になるかと思いますが、始めはこの③が今後伸びる記事だと思っているので長い目で待つことが重要だと思います。

バズる条件について

バズったことがない人がバズる条件について書いても説得力がないかと思いますが、バズる条件については以下の3点のうち2点がそろわなければ不可能だと考えています。

  1. ネタが面白いor感心させられるorトレンドor炎上の記事であること。
  2. 検索順位が上位であること。
  3. 有名人or大人数からSNS・はてブなどで拡散してもらうこと。

ようするに、いかに誰もが面白いと思うネタを書いても誰も読まなければ意味がないということ。逆にいかにつまらない記事を書いても、検索上位にするSEO対策とSNS・はてブ拡散を駆使すれば容易くPVを伸ばすことができるということです。

バズったわけではありませんが、「みずほから学ぶなぜIT業界でデスマーチが起こるのか」の記事が1日あたり600PVを越えた際も以下の条件を満たしていました。

  • トレンドの記事であること。
  • 検索順位が上位であること。

こんな感じなので、自分が条件に当てはまってないなと思うのであれば、長期的に検索流入でPVを伸ばすことを意識してください。

読まれない記事について

3ヶ月強ブログしてきたので、ある程度読まれる記事と読まれない記事もわかってきました。読まれる記事については、私のブログ内容を見ればすぐにわかるかと思います。ですので、逆に読まれない記事についてです。特に感じるには以下の2つ。

  • オピニオン記事
  • 無理して探したトレンドネタ

オピニオン記事

オピニオン記事というのは、拡散してもらって初めて読まれる記事だと思っています。初心者でブログを書いている人がオピニオン記事を書いても読まれる確率は少ないです。オピニオン記事というものは、信者、もしくは大量のブログ仲間がいて初めて成立する記事です。

誰も見ていないのに、「社会人がバカだと思う7つの理由」みたいな記事を書いても炎上すらしません。仮にそのような記事を書きたいのであれば、事前に何かしら拡散させる準備が必要かと思います。

無理して探したトレンドネタ

初めに注意点ですが、「無理して探したトレンドネタ」のことです。自分のジャンルのトレンドネタであれば、逆に書いてください。関連記事での流入に期待が持てます。

さて、トレンドアフィリエイトというものがありますが、独自でやっても厳しいものがあると思います。何度か試してみましたが、その日のうちに30PVほどアクセスがあって、それ以降は0~2PVを行ったり来たりといったところです。

実際やってみて、私には向かないなと感じました。理由は、以下の3点

  1. 検索上位をとるのが難しい。(ニュースサイトがほぼ上位を占める)
  2. トレンドネタ探しが大変。(急上昇ワードに常に張り付いていなければならない)
  3. 長期的なアクセスに繋がり辛い。(ネタにもよりますが、毎日10PV以上稼ぐのも難しいです)

一時期トレンドネタを探し続けた時期がありましたが、常にYahooの急上昇キーワードに張り付くのは辛いものがあるので辞めました。

3万PVの収益について

最後に3万PVの収益についてです。当ブログでの収益のメインは、以下のようになっています。

  • クリック報酬:アドセンス,nend
  • 成果報酬:A8.net,Amazonアソシエイト,GAME FEAT

やはり、雑記ブログで成果報酬は難しいものでほとんどがクリック報酬になっています。月あたりの収益は4000円~6000円となります。

おそらく、中小企業の昇給額ぐらいかなと。そう考えると、会社の給料を増やすよりブログ書いた方が圧倒的に楽ですね。こんなこと言ったら怒られそうですけど。

オーバーレイ広告ではnendを利用していますが、なんだかんだ月に1000円近くは収益が発生しているため侮ることができません。基本的にアクセス数に比例して伸びる広告なので、アドセンスと併用することをオススメします。オーバーレイなので配置も一切気にする必要がありませんので簡単です。



まとめ

こんな感じですね。つまるところ、「記事を書け」ですがどういう視点で記事を書くべきかのヒントになったかと思います。

すみませんが、1ヶ月目の人には「記事を書け」としか言えないです。ですが、その記事がすぐに伸びないということはわかったかと思います。それが、巷でよくある「記事を書け」と「3ヶ月続けてみろ」なのだと私は思います。

他にも、いろいろな要因でPVを伸ばすことが可能なのかもしれませんが少なくとも私はこの方法で3万PVを達成したので実績はあります。自分でもできそうだと思えばマネしてみてください。逆に無理そうなら、他の人のを参考にしてもいいと思います。

次は目指せ10万PVですね。

おわり

5万PV達成しました

スポンサーリンク